スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

残ったものがつまり、愛。

とても文章を書きたい気分になっている。理由を考えたら、最近たくさん映画を見たからだということに気がついた。いつもの私は、帰宅すれば疲れたつかれたと口にしながらかばんをどさっと置き、着替えをする前にテレビをつけ、散らかった部屋で質素な食事をして、社会人に与えられているわずかな自由時間を無為に過ごしていた。ただ、インターネットサーフィンをしたりごろごろしたり、繰り返される諸行無常。

でも今年に入ってDVDプレーヤーを買った。一人暮らしを始めて以来、暇つぶしに映画館に通うようになったのは変化のひとつで、私は過去の名作をもっと見たいと思うようになった。だから先週の休みに7枚のDVDを借りた。結局見たのは4枚だけれど、たくさんの感情が体を巡った気がした。じょうろは水を細い線にして優しく地面を濡らす。私は静かにたっぷり水を吸った。ぼんやり、人も花と同じで水がないと咲かせるものは何もないと思った。

去年見た映画は20本弱だけど今年は2月の時点ですでに13本だ。よしよし。5本の映画から好きな1本を選ぶよりも100本の映画から好きな1本を選んだ方が説得力がある。可能性をとりこぼしていない。だからできるだけたくさんの本を読みたいし映画を見たいし音楽を聞きたい。中にはつまんないものもたくさんあるだろうけれど、そういういうなれば無駄を通り抜けないと価値を見定めることはできない。たくさんのものを咀嚼して、いるものといらないものをゆっくり選び分けて本当に好きなものを見つける。残ったものがつまり、愛だ。

今年見た映画2月現在
『モダンタイムス』チャールズ・チャップリン1936
『ベイマックス』ドン・ホール/クリス・ウィリアムズ2015
『耳をすませば』宮崎駿1995
『ドラえもん のび太と夢幻三銃士』芝山努1994
『モテキ』大根仁2011
『ソーシャルネットワーク』デヴィット・フィンチャー2010
『裏切りのサーカス』トーマス・アルフレッドソン2011
『誰よりも狙われた男』アントン・コルべイン2014
『キルビル』クエンティン・タランティーノ2003
『キックアス』マシュー・ヴォーン2010
『ダンサー・イン・ザ・ダーク』ラース・フォン・トリアー2000
『時計じかけのオレンジ』スタンリー・キューブリック1971
『Dolls』北野武2002

去年見た映画
『LIFE!』ベン・スティラー2013
『スノーピアサー』ポン・ジュノ2013
『アナと雪の女王』クリス・バック/ジェニファー・リー2013
『LEGO ムービー』フィル・ロード/クリストファー・ミラー2014
『ウルフ・オブ・ウォールストリート』マーティン・スコセッシ2013
『アクト・オブ・キリング』ジョシュア・オッペンハイマー/クリスティーヌ・シン/匿名者2012
『オール・ユー・ニード・イズ・キル』ダグ・リーマン2014
『マレフィセント』ロバート・ストロンバーグ2014
『思い出のマーニー』米林宏昌2014
『her/世界でひとつの彼女』スパイク・ジョーンズ2014
『AKIRA』大友克洋1988
『GODZILLA』ギャレス・エドワーズ2014
『ソナチネ』北野武1993
『舞妓はレディ』周防正行2014
『フランシス・ハ』ノア・バームバッグ2012
『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』パトリック・ヒューズ2014
『インターステラ―』クリストファー・ノーラン2014

このなかで一番好きなのはソナチネです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。